スプーン一杯の幸せ(その一)

「スプーン一杯の幸せ」は1975年ゴールデンウィークに松竹で公開された淳子さん初の主演映画です。
淳子さん主演映画の中では、一番好きな映画です。淳子さんが一番輝いていた時の映画でバドミントン姿の淳子さん、よかったです。
同時期に百恵さんは、「潮騒」を東宝で公開しています。
淳子さんの「スプーン一杯の幸せ」と百恵さんの「潮騒」は、雑誌などで、並べて記事にされていました。

今回は、雑誌とさくらんぼから紹介します。
まずは、バドミントン姿の淳子さんです。

近代映画からです。



少年サンデーからです。







黒沢年男さんとです。




共演者とです。
セーラー服姿もあります。
早乙女愛さんも写っています。きれいです。




この映画の原作者の落合恵子さんとです。




落合恵子さんは、文化放送の深夜放送の「セイヤング」が思い浮かびます。


さくらんぼ9号からです。
主演映画記念号と書いてあります。
この映画に対する心意気が書かれています。
百恵さんと百恵さんの映画を見に行ったと書いてあります。
伊豆の踊子でしょうか?






さくらんぼ10号からです。
映画を撮り終えたことが、書いてあります。
セーラー服姿、バドミントン姿の淳子さんでした。






「スプーン一杯の幸せ」は、まだ、紹介したいものがありますので、またその2で紹介します。





前ページ
inserted by FC2 system