ヰセキ「さなえ」

1975年から1982年まで、毎年春になると「春はさなえの季節です。」でと桜田淳子さんの井関農機(ヰセキ)の 田植機「さなえ
」のCMが、流れていました。
田植機「さなえ」のCMをまずは、紹介します。

(1)



(2)



(3)



「やっぱり さなえ だべさ!」というCMキャッチフレーズもよく聞かれました。
「淳子のお願い」ではありませんが、「淳子の報告」「淳子の実感」というコピーもありました。


”さくらんぼ”からです。


(4)



この半纏は、見たことがあります。

(5)CM撮りのエピソード



淳子さんは、井関農機(ヰセキ)の コンバインの「小太郎」のCMもやっていました。 

今でも、井関農機(ヰセキ)の 田植機は、「さなえ」の名前がつけられています。
コンバインは、「小太郎」の名前は、もうありません。
トラクターにも、「耕太」の名前がありません。

「さなえ」の名称が残っているのは、、
桜田淳子さん=「さなえ」=イセキ田植機といくことで、淳子さんの功績大です。


その功績を示す「ヰセキ」の宣伝がありました。
1983年ですので、「さなえ」のCMが終わっていたころです。
(6)




字が見えないと思いますが、、
「夢を育てるヰセキです」「いつもおそばに」と書いてあります。





前ページ
inserted by FC2 system